京都一周トレイル 沢の池の紅葉とLAWSONのおにぎり

aimg00080

 英会話クラス「OakTree Club」の仲間4人で、京都一周トレイルの続きを歩きました。槇ノ尾から沢の池、京見峠を経て玄琢まで10キロちょっとの程よいハイキングコースでした。
 沢の池で昼飯にしました。わたしは阪急・水無瀬駅前のローソンで買ってきたおにぎりです。

aimg00064

 「てっぺん盛 さけといくら」と「てっぺん盛 玉子焼と明太子」です。フツーのおにぎりよりはちょっと豪華版で、具がこってます。

aimg00047

 長ネギのみそ汁とともにいただきました。
 こんなところで食べれば、なんでもおいしいです。

aimg00095

 食後のコーヒーをサーブするのが、わたしの役目となりました。

aimg00102

 いただいた自家製干し柿がうまいです。

aimg00112

 大きな切り株が絶好のテーブルです。

aimg00117

 沢の池の紅葉です。あたりは静寂に包まれてました。

aimg00122

 静かな水面に山影が反射します。

aimg00133

 コンデジのCANON G9Xで写してます。
 こんな光景なら、新しいLumix GX7Mk2を持ってくるのでした。

aimg00129

aimg00136

aimg00154

 赤とんぼが止まりました。

aimg00173

 太陽がキラキラと光ります。

京都一周トレイル 保津峡から清滝、高雄まで

aimg_0763

 英会話を学んでいる「Oak Tree Club」のお仲間とハイキングに出かけました。よく晴れた気持ちの良い1日でした。
 まずは、清滝で流れを目の前にしていただいた「きょうの昼飯」から。

aimg_0737

 JR島本駅前のローソンで買ってきた弁当です。のり弁に鮭というシンプルな取り合わせです。
 別袋の鰹節をかけていただきます。

aimg_0732

 一緒に食べたカップ麺は、ローソン・オリジナルです。

aimg_0751

 こんなシーンで食べれば、何でもうまいです。

aimg_0774_edited-1

 カップ麺は、みそラーメンでした。具もたっぷりです。

aimg_0780

 見上げると青空。紅葉にはちょっと早かったですが、枝先が赤くなり始めてました。

aimg_0785

 一面が赤いくなれば、特等席です。

続きを読む 京都一周トレイル 保津峡から清滝、高雄まで

京都一周トレイル 伏見稲荷~伏見桃山

aP3050022

 京都一周トレイルの伏見・深草ルートは、昨秋、開設された新しいルートです。京阪・伏見稲荷から稲荷大社-大岩神社-伏見桃山城を経由して約9.5キロあります。京阪電車に乗れば、5駅で4キロ、約12分ですが、わたしの足でルートをたどると約3時間かかりました。
 道端の六地蔵の上に広がる青空です。初秋の色になってきました。

aaP3050078

 コース随一の大岩山展望所からの眺めです。
 伏見桃山城が見えます。はるかかなたには、天王山と男山が。その間の辺りが、わが町の水無瀬です。

aP3050178

 ゴールとなった京阪・伏見桃山の駅前です。昔から同じカラーの京阪特急が、踏切を通過します。向こうはアーケードの大手筋商店街です。にぎわってます。

続きを読む 京都一周トレイル 伏見稲荷~伏見桃山

逆・京都一周トレイル その5 蹴上~伏見稲荷

aP3030364

 逆・京都一周トレイルの最終回(その5)は、蹴上から東山三十六峰を峰を伝って南下して、伏見稲荷までのルートでした。
 清水寺の上にある清水山も通りました。

aP3030393

 白い花が咲いてました。なんという花かはしりません。ササのような葉から茎が伸び、先端がこの状態でした。

 【追記】
 京都・下鴨の実家の庭の雑草を刈りました。切り取った雑草の中に、なんとこれと同じ花が。母親に尋ねたら、「ハナミョウガ」だそうです。

aP3030439

 ゴールは、伏見稲荷大社です。赤い鳥居のトンネルが続いています。

続きを読む 逆・京都一周トレイル その5 蹴上~伏見稲荷

逆・京都一周トレイル その4 比叡山〜蹴上

aP3000365

 逆・京都一周トレイルの4回目(28日)は、比叡山を下って、北白川-銀閣寺から大文字山を登り、尾根伝いに東山三十六峰を南下して蹴上げに下る計画でした。今回も、夏の登山の訓練を兼ねて、3人での山行となりました。
 京都五山の送り火のひとつ、大文字の火床です。眼下に市内が広がります。

aIMG01011

 八瀬からケーブルカーで山頂に着いたときは、雲の中でした。出発の準備をしていると、一瞬、雲が晴れました。眼下に洛北の景色が広がりました。

続きを読む 逆・京都一周トレイル その4 比叡山〜蹴上

続・京都一周トレイル 唐櫃越を沓掛山まで

aP2990111

 唐櫃越(からとごえ)は、山陰道の本道である老の坂の北側にある沓掛山・みずぎ山を経由する山道です。亀岡の明智光秀が、京・本能寺に攻め入ったときのルートのひとつともいわれています。京都西山トレイルとして整備されています。
 京都一周トレイルのゴールとなる苔寺近くの道標51から逆に歩き始めた時、10年ほど前にはなかった新しい道ができていることに気づきました。
 きょうの京都は30度オーバーの暑い1日でした。たっぷりと汗をかきました。

aP2990125

 赤い花かと見間違えました。よく見ると、ツバキの新芽のようでした。きれいなピンク色です。
続きを読む 続・京都一周トレイル 唐櫃越を沓掛山まで

逆・京都一周トレイル その3 鞍馬~比叡山

aaP2970027

 逆・京都一周トレイルの3回目は、鞍馬から静原、大原を経て仰木峠から奥比叡を南下してケーブル叡山駅まで20キロを歩きました。夏の登山の打ち合わせと訓練を兼ねて、学生時代以来の仲間3人と一緒でした。夜来の雨は上がりましたが、うっとおしい曇り空で、蒸し暑さがつのる1日でした。

aP2960950

 見ごろは過ぎてましたが、つつじがあちこちで花を咲かせてました。

aP2970008

 クリンソウも、紫色の花を四方に広げてました。

続きを読む 逆・京都一周トレイル その3 鞍馬~比叡山

逆・京都一周トレイル その2 清滝~二ノ瀬

aP2960113

 逆・京都一周トレイルの2回目は、清滝から高雄に抜け、沢ノ池から京見峠、夜泣峠を経て二ノ瀬までのコースでした。「北山西部コース」と呼ばれます。公式コースガイドでは二ノ瀬~清滝間は19.3キロとなってますが、一部でルートが変更になっていることもあってか、実際には20キロを超えるロングウォークとなりました。
 紅葉の新緑がすがすがしい1日でした。
 
aP2960072

 野生のフジが、あちこちで紫色に垂れ下がっていました。

続きを読む 逆・京都一周トレイル その2 清滝~二ノ瀬

逆・京都一周トレイル その1 苔寺~清滝

aaP2950004

 京都一周トレイルは、盆地の京都を取り囲む東山-北山-西山を峰伝いにつなぐルートです。伏見稲荷から反時計回りに苔寺まで続いています。2005~6年に歩いたことがあります。今回は逆に回ってみようと思います。四国お遍路では「逆打ち」は、お大師さんと出会えるといわれます。なにかいいことがあるかもしれません。

 嵯峨野の落柿舎のあたりです。みどりが美しいです。

aP2950091

 藤の花があちこちに咲いていました。

続きを読む 逆・京都一周トレイル その1 苔寺~清滝

春 西山を歩く

 京都一周トレイルの最終区間を歩きました。「西山コース」は、清滝から保津川まで下り、鳥居本、嵯峨野、嵐山を越えて、松尾山に登り、苔寺まで続きます。

春-西山1
 清滝川にそって下ってきて、保津川と合流しました。「ギー、ギ」と音がするので川面を見ると、保津川下りの船でした。

春-西山2
 のどかな嵯峨野の春です。菜の花が咲いてます。

春-西山3
 嵐山の川岸に礼服の一団が並んでいます。何だろうと見ていると、対岸から新郎、新婦を乗せた船がやってきました。
 どういう趣向なんでしょう? まあ、快晴で良かったですね、お幸せに!!

春-西山4
 法輪寺は「十三参り」の振り袖姿の少女でにぎわってます。

春-西山5
 満開の春です。

春-西山6
 松尾山の頂上直下から望遠(420ミリ)で見下ろした渡月橋です。観光客でいっぱいです。
 コースの詳細はHPをご覧ください。
 これで伏見稲荷-東山-銀閣寺-比叡山-鞍馬-鷹峯-高尾-嵐山と続く京都一周トレイルを踏破しました。