ベルギービール 「ORVAL」で鉄板焼き

aIMG01013

 ベルギーのトラスト(修道院)ビール、ORVAL(オルヴァル)を見つけました。専用グラスとともにゲットです。
 さっそく、夕食の鉄板焼きとともにいただきました。
 ブリュッセルの楽器博物館のレストランで飲んだことがある、思い出のブランドです。このブログのタイトルページの左上に登場してます。でもこんなんだったかな。ちょっと酸味が強い濃厚な味です。、

aIMG01004

 もう1本の「Leffe Radieuse」ほ、もう少しポピュラーで、時々見かけます。フルーティーでスパイシーな味わいです。

aIMG01019

 輸入元は「白雪」の小西酒造(伊丹市)です。

 それにしてもかわいい瓶です。0.33Lしか入ってません。ピルスナーのようにジョッキでゴクゴクと飲むビールではないのでしょう。

人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

「若ごぼうとお揚げの炊いたん」と「赤兎馬」

aIMG01026

 大阪産(おおさかもん)の八尾・若ごぼうです。京風に揚げ(お揚げさん)と「炊いたん」です。
 ごぼうの香りがする、春の味です。シャキシャキとした独特の歯ざわりが心地よいです。

aIMG01012

 左下は、若ごぼうの葉のゴマ和えです。ちょっとほろ苦いような灰汁が残りますが、それがおいしい。
 「薩州 赤兎馬」のロックでいきました。どんどんと進んでしまいます。

aIMG01056

 薩摩の芋焼酎です。あまり癖がなくて、飲みやすくなってます。

aIMG00990

 キッチンのシンクに若ごぼうの根が捨てられてました。調理中の奥さまに、「これ捨てるの?」。で、無事、回収されました。

aIMG00992

 葉と茎と根、すべて食べられます。食物繊維や鉄分、カルシウムが多く含まれていて、栄養価の高い野菜です。

aIMG01044

 今夜のメーンは、鶏のつくねでした。スナップエンドウがいい食感です。

aIMG01047

 昨夜の残り物のイワシの煮物です。ひと炙りして登場です。旨みが凝縮されて、こんなのを相手にしていると焼酎がさらに進みます。困ったものです。

人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

お好み焼きと白ワイン

aIMG01007

 簡単にお好み焼きで済ませました。「そりゃ、ビールでしょ」という奥さまの声を無視して、白ワインにしました。
 朝からちょっと散歩しました。その道すがら、近くのグルメシティー(旧ダイエー)に寄って、ワインコーナーで思案です。どれにするか?
 で、買ったのが白ワイン2本、合わせて1500円でお釣りがきました。
 「Alpaca(アルパカ)」は、チリ産のシャルドネです。フルーティーです。ちょっと甘口ですが、飲みやすいです。

aIMG01004

 お好み焼きが焼けるまで、明太子で一杯です。いけます。

aIMG00991

 きれいに開けてしまいましたが、これなら満足です。

人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

ベルギービール 「レフ ラデュース」で乾杯!

aIMG1030

 JR桂川の駅前に昨秋、イオンモール京都桂川がオープンしました。そろそろ開店直後のにぎわいもひと段落かなと、散歩がてらに車を走らせました。ところがどうして、国道171号の上久世交差点を左折するとすぐに渋滞です。「駐車場 1時間待ち」のプラカードまで現れて、これは退散かとも思いましたが、それほど待たずに入ることができました。
 店内も、子ども連れなどで想像以上のにぎわい。3階から1階まで足早に回りましたが、若者狙いの店ばかりで、ほとんど興味の範疇外です。やっと目を輝かせたのが「イオンリカー京都桂川店」です。いつものバーボンが、夏目漱石1人で事足ります。こんなの初めてです。
 ワインもたくさん並んでますが、手を延ばしたのはベルギービールでした。

aP2880846

  「レフ ラデュース」は、フルーティーな香りがする修道院で醸造したトラピスト・ビールです。アルコール度数は8.2もあります。冷たく冷やして、ジョッキでゴクゴクと飲む生ビールとは違います。専用のグラスで、ちびりちびりです。で、体が温まります。
 きょうの料理は和風で、写っているのはちじみほうれん草のゴマ和えです。これにもあいました。

aP2880825

 もう1本の「ORVAL」は、ブリュッセルの楽器博物館にある階上のレストランで飲んだ思い出のブランドです。最初にこれを見つけました。
 2本とグラスで1400円ほどでした。

aP2880830

 ラベルには、飲み方が書かれています。適温は12-14度と、この季節なら冷蔵庫に入れる必要がなさそうです。
 ここにも専用グラスが描かれてます。残念ながらオルヴァルのグラスはありませんでした。

 人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

自分でつくる カキのアヒージョ

aIMG1014

 舞鶴で朝から市役所や法務局などを巡りました。スムーズに事は運び、JR西舞鶴駅前のおいしいさかな家でカキを買って帰宅しました。たくさん(500g)あります。
 「カキのアヒージョ」にしました。

aIMG1001

 カキの旨みが凝縮されてます。ワインにぴったりです。
 
aIMG950

 残りの大根のヘタをおろします。
 カキを洗うのは、おろし大根が一番です。
 ピカピカになりました。
 直火OKの器で、ニンニクとタカノツメの匂いを出します。
 オリーブオイルを追加します。
 水切りしたカキを入れます。

aIMG969

 珍しく「赤」です。フランス産のようですが、詳細不詳です。でも、カキによくあいます。独りでほとんど空けてしまいました。

aIMG980

 本日のメーンは、ハゲです。4匹で400円。めっちゃ安いです。それでいて新鮮。身離れが抜群です。

aIMG1025

 下仁田ネギも、甘さを楽しみました。

aIMG916

 カキは、久美浜産でした。

aIMG926

 今がシーズンの立派なカニも泳いでます。本日は、ちょっとご縁がありませんでした。

aIMG920

 オスのコッペガニなら予算内ですが、きょうの鍋には十分ですので・・・。

aaIMG914

 JR西舞鶴駅のすぐ近くです。

 丸富士食品
 舞鶴市引土263
 0773-75-0057

 人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

自分でつくる 小海老のアヒージョ

aIMG731

 アヒージョ(ajillo)は、スペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉だそうです。オリーブオイルとニンニクで煮込む、タパス(小皿料理)の一種です。初めて作った料理です。
 たっぷりのオリーブオイルにパンをつけていただきました。これが最高です。

aIMG701

 簡単なレシピです。冷凍エビを戻したのと、マッシュルーム、ニンニクにオリーブオイルをひたひたに振りかけ、オーブントースターで温めました。グツグツと煮たった熱々をいただきます。

aIMG713

aIMG674

 ワインは、ワンコイン未満(500円未満)のサンティアゴ・シャルドネでした。なかなかイケます。

aIMG693

 ブロッコリーのニンニク炒めと野菜サラダは、奥さんの作です。

 人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。

今夜の一品 酒かすクリームチーズと神の河BLACK

aIMG493

 帰宅途中のJR大阪駅。15分に1本の次の快速まで時間があるときは、立ち読みか、「ikari JR大阪店」あたりです。なにかおいしそうなものはないかなとひと巡りして、「酒かすクリームチーズ」をつかみました。「和と洋のおいしい饗宴」「清酒にも焼酎にもぴったり」と、惹きつけるコピーが並びます。
 さっそく切ってみました。クリームチーズと酒かすがほどよくミックスされた不思議な味です。
 麦焼酎は「神の河(かんのこ)BLACK」です。5年熟成したという、一般には売り出されていない、まさにプレミアム・ラベルです。まったりとおいしいです。
 9月に入った途端、急に涼しく! なりました。ビールを中断して、焼酎に移行する日も早いのでしょうか。

aIMG472

 塩麹やら酒かすやら、発酵食品がブームのようです。酒かすチーズをネット検索すると、おいしそうなパスタのレシピもヒットします。これは試してみなくては・・・。

 三原食品
 奈良県天理市田町208-1
 0743-62-2898

 薩摩酒造
 鹿児島県枕崎市立神本町26
 0993-72-1231

 人気ランキング・アップへの応援をお願いします。下のバナーをクリックしていただくと、1票です。